顧問契約とは

月極めの顧問料を支払うことで、幅広い知識や経験のある社会保険労務士から、専門的なアドバイスを受けて経営に活用することを目的に締結される契約のことをいいます。

顧問契約のメリット

気軽にご相談いただけます

人事労務に関する相談であれば、顧問料の範囲内でご相談いただけます。

  • 電話、メール、ビジネスチャット、オンラインによる労務相談
  • 労働契約、賃金、労働時間、休日・休暇、解雇・退職などの法律に関するご相談
  • 労働保険・社会保険に関するご相談
  • 給与計算に関するご相談など

会社の実情に応じてアドバイスいたします

労務管理顧問として会社の事業内容や営業方針を継続的に把握できるため、一般論ではなく会社の実情に応じて、正確かつ迅速にアドバイスいたします。

顧問割引制度があります

顧問契約を結んでいる場合、スポット業務の報酬を割引いたします。

顧問契約(目安)

従業員数月額
1~5人15,000円
6~10人20,000円
11~20人25,000円
21~30人 35,000円
31~40人 40,000円
41~50人 50,000円
51~60人 57,000円
61~70人64,000円
71~80人71,000円
81人超ご相談
  • 従業員数には、事業主・パート・アルバイト等を含みます。
  • 労働保険年度更新(6月)と算定基礎届(7月)はそれぞれ顧問料金の1か月分となります。

【サービス内容】
・手続き業務
労働保険・社会保険に関する入退社手続き、労働保険・社会保険に関する各給付手続き、36協定など各種労使協定の作成と届出、労働保険年度更新、算定基礎届
・相談業務
人事・労務管理全般の相談、労働保険・社会保険に関する相談、就業規則・各種社内規程に関する相談、労働関係契約書のチェック・作成指導、各種労使協定に関する相談、求人・採用に関する相談、助成金に関する情報提供、法改正情報の提供

給与計算代行(目安)

初期設定料:30,000円 ⇒ 0円キャンペーン中
基本料金:5,000円/月
人数単価:1名300円
 例) 3名の場合、5,000円(基本料金)+300円(人数単価)×3名=5,900円/月
 例)15名の場合、5,000円(基本料金)+300円(人数単価)×15名=9,500円/月

注意事項
 正社員が30名以下の会社に限ります。31名以上の場合は、顧問契約が必要となります。
 勤怠データ受領から納品まで4営業日かかります。
 タイムカードの集計は請け負っていません。

【サービス内容】
給与計算、給与支給明細書(PDF)の作成、退職者の源泉徴収票の発行、ご要望によって銀行振込データ(FBデータ)の作成

賞与計算代行
基本料金:5,000円/1回
人数単価:1名300円

【サービス内容】
賞与計算、賞与支給明細書(PDF)の作成、ご要望によって銀行振込データ(FBデータ)の作成

※全て消費税抜の金額を表示しています。

画像をアップロード

バランス社労士事務所

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台2-18-12
04-2941-2475
受付時間:平日9時30分~17時30分
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。